元気を出して下さい

「元気を出してくださいね」

 

お客様がお帰りの際に、ついお声をかけてしまいます。

 

元気になれる筈はないのはわかってはいるのですが、

やはり一日も早く元気を取り戻して頂きたいと、願わずにはいられません。

 

悲しい時は思いのままに悲しみ、自然に任せて思いっ切り泣くことも大切なことだと思います。その上で、乗り越えて頂きたいと切に願います。

私自身、新たな仔を迎え入れる気持ちになれたのが、10年以上経ってからでした。

あまりに悲しみが深いと、亡くなったペットちゃんが心配してしまいますね(:_;)

 

どんなに悲しくお辛いだろうと思うと、本当に胸が痛みます。

ですが、

「どうか、一日も早く元気を取り戻して頂けますように」

その願いを込めて、やはりまた「元気を出してくださいね」とお声を掛けさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ご確認ください】
当園は10キロ未満70センチ未満の
小型ペット専門の霊園です。